2016年10月17日

パワーワード

題名:松下幸之助 パワーワード
著者:小宮一慶さん
発行:株式会社主婦の友社
価格:1,000円+税

著者の小宮一慶さんは大学卒業後、東京銀行に入行され、いくつかの会社に転職
され、現在は株式会社小宮コンサルタンツの代表、経営コンサルタントとして活躍
されています。著書は100冊を超え、主にビジネスマンや経営者に向けた著書を
数多く出版されています。

小宮さんは現在まで松下幸之助さんの言葉にたくさん支えられてきたそうです。経営
コンサルタントとしてというよりは、人間としてのバックボーンをなす考え方を松下
幸之助さんの言葉によって身につけることができたと言い切っています。

私も過去に松下幸之助さん著書の「道をひらく」をお勧めの本としてご紹介させて
いただきましたが、小宮さんも東京の自宅にいるときは毎日寝る前に「道をひらく」
を数ページずつ読んでいるそうです。

本書では小宮さんが、正しい考え方のもととなり、生き方の軸となる、自分や周りの
人の人生を豊かにする松下幸之助さんの言葉を届けてくださいます。

「叱ってくれる人を持つことは大きな幸せである」、本書に書かれていた言葉のなか
で、とても腑に落ちた内容です。年齢を重ねていくごとに叱ってくれる人は減って
いきます。特に私の場合両親が他界し、上司というものがいませんので尚更です。

だから経営の先生や経営者仲間、先輩から、遠慮なくダメなことはダメと言って
もらい、的確なアドバイスをいただくよう心がけ、それを謙虚に受け止めるように
努めています。
 
また、「君ならやれる。わしだったらやれないけれど、君ならやれる」という
謙虚な言葉も腑に落ちました。松下幸之助さんらしい人使いのうまさや素直さを
表している言葉だと小宮さんは解説しています。実際にこの言葉を聞いて奮起
した若者は、のちに松下電器の副社長になった中尾哲二郎さんだそうです。中尾
さんいわく「私の心に火がついて、本人の自主性を引き出すという点において松下
幸之助さんは名人でした」と言っておられます。人に任す勇気を教わった言葉です。
 
経営者はもちろんのこと、人間関係を円滑にしたい人、素直な気持ちをもう一度
見つめ直したい方などにお勧めします。


パワーワード 161017.JPG 


地域密着55年の藤田不動産なら売買物件満載

地域密着55年の藤田不動産なら賃貸物件満載

地域密着55年の藤田不動産なら地域情報満載



posted by fujichan at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック